#

NPO法人活動の情報発信基地です。

- NPO法人 はりま田舎暮らしの会 活動報告(2015年度)-

4月9日

野生のニホンミツバチを捕獲するために、巣箱に誘引剤として蜜蝋を溶かして塗り込みました。

分蜂群のミツバチを呼び寄せるためです。

ブログ 4月10日付
「ミツバチの巣箱に匂い付けをします」
4月23日

美味しいお米の作り方講座を開催しました。
日本で権威のある
「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」で、
昨年度、 入賞した講師を招き、減農薬とレンゲ緑肥で美味しくて、こだわりの 緑肥稲作を目指します

ブログ 4月23日付
「美味しいお米の作り方講座」



5月5日

「レンゲまつり」を開催しました。
緑肥稲作用に栽培して、満開になったレンゲ田を解放して、昔懐かしい 「レンゲの花飾り」を作りました。
地元の地域づくり協議会・自治会と共催で保育・幼稚園児から後期高齢者の人たち迄集まって賑いました。

ブログ 5月5日付「レンゲまつり開催!」
6月9日

田植えが完了しました。
いよいよ
こだわりの緑肥稲作物語のスタートです。

ブログ 6月9日付「田植え完了!疲労困憊です!」
8月22日

ハチミツの採蜜体験会を開催しました。 公益財団法人 ひょうご環境体験館との共催で実際に巣箱から採蜜をして、
甘くて美味しいニホンミツバチのハチミツを味わってもらいました。
夏休み中なので、親子連れでの参加者が多く、大好評でした。

ブログ 8月22日付「ハチミツ彩蜜体験会の開催」
10月11日

稲刈りです。
こだわりの緑肥稲作物語の集大成、レンゲ米の収穫を行いました。
減農薬・完全有機栽培で安心できるお米が出来ました。

ブログ 10月11日「稲刈りしました!」
10月15日

来春の蜜源植物(レンゲ・菜の花・ヘアーリーベッチ)の種を蒔きました。

ブログ 10月14日付「来春のレンゲ祭りの準備」
ブログ 10月15日付「蜜源植物の播種」
11月2日

国連生物多様性の10年 日本委員会(UNDB-J)主催の 「生物多様性アクション大賞2015」
の懸賞論文に応募。

私たちの「和蜂 まほろばの里」が入賞しました。 http://5actions.jp/conserve/harima/

アクション大賞のURLは
http://5actions.jp/award/

ブログ 12月3日付
「自分で云うのもなんですが・・快挙です!」
11月15日

狩猟解禁になりました。
鹿肉の有効活用で福祉の増進に寄与します。

ブログ 11月16日付「待望の狩猟解禁」
1月10日

公益財団法人ひょうご環境体験館との共催で、
ミツバチの 巣箱つくり教室を開催しました。 この春の分蜂期が楽しみです。

ブログ 1月11日付「ニホンミツバチの巣箱作り」

2016年度 活動報告はこちらから > >